エンリッチリフトなど4つのクレンジングを比較しました

【40代のIさんにクレンジングの効果を比較していただきました。】

40代になってから、クレンジング・洗顔の大切さを実感している私。
気づいてみたら、クレンジングもいくつかの種類が洗面所を占拠していました。

その中でもドクターシーラボ エンリッチリフトのクレンジングはなかなか気に入りましたが、
他のクレンジングと落ち方は違うのかちょっと試してみることにしました。

エンリッチリフト クレンジング&マッサージドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージ

比べたのはエンリッチリフトを含む4つのクレンジング。

①左上:某有名化粧品のクレンジング
②左下:エンリッチリフト
③右上:オイルクレンジング
④右下:ノンオイルリキッドクレンジング

続きを読む エンリッチリフトなど4つのクレンジングを比較しました

アンチエイジング対策もしながらクレンジング

(Cさんの場合)

お化粧をするなら、クレンジングは欠かせませんよね。

では、クレンジングを怠っていると、
アンチエンジング対策には特にダメージが大きく影響する
のは
ご存じでしたでしょうか。

実際に何が起こるのかをご説明しますね。

 

基本的にメイクをしている間は、
実は肌自身の呼吸がしづらくなっているん
です。

ファンデーションやUVケア製品は、
お肌、細胞のひとつひとつにフタをすることで紫外線などから
肌をバリアしてしっかり守ってくれるから、
毎日わたしたちはありがたく使っていますよね。

でも、お化粧したままの肌は、時間が経てば経つほど、
汚れを表面に取り込んでいる
んです。

 

例えば、外的環境では空気の汚れやホコリを含み、
また、お肌自身の代謝で生まれる汗や皮脂が
どうしても、肌上のお化粧品と交じり合うので
それらが汚れとなって、お肌に残ってしまいます。

では・・・、このまま放っておいて、
最悪の場合メイクを落とさずに寝てしまったらとどうなるでしょうか?

 

まず、一番目には、お肌の代謝がしにくくなります。
つまりトラブルのもとを作るのと同じ状態なんです。

 

二番目には、一般的な化粧品に含まれる油分は自然と酸化します。

この酸化した物質は、恐ろしいシミ、くすみをもたらし
最悪の場合1日で色素沈着をもたらすことになります。

翌日の朝に自分の顔を見るとビックリするほど黒ずんでいたり、
クマがひどく見えるのはこのせいです。

肌が前の日から疲労したままの状態なんです。

 

お肌のトラブルを抱えたまま、トータルメイクをしてもパッとしませんし、
それぞれのコスメが持つ成分のお肌への効果は全く低くなってしまいます。
もったいないですよね?

 

そこで、アンチエイジング対策もしながら、
毎日のクレンジングもケアできる
のが、
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージです。

クレンジングは、クリーム、オイル、ミルク、ジェル、ローションタイプに分けられます。

お肌に一番やさしくて、保湿効果が高いのはクリームタイプのクレンジング。

 

オイルは肌の皮脂まで取り過ぎることがあるのでお肌に負担がかかります。

ミルクは洗浄力が弱めなので、必ずダブル洗顔が必要

ジェルは全般的に落としやすいけど、アイメイクを落とすのは苦手

ローションなどのふき取りタイプは、どうしてもゴシゴシしがちなので、
お肌がこすれてしまい摩擦を起こすのでトラブルになりかねません。

 

つまり、アンチエイジングをケアするならクリームクレンジングが一番なんです。

 

その上、Dr.シーラボのエンリッチリフト クレンジング&マッサージは、
クレンジングをしながら、マッサージをすると製品名のとおり、
「とってもリフト」効果があがったなぁと感じられるように、研究開発されています。

 

お酒を遅くまで飲んでしまったり、ついつい夜更かしをしてしまったり、
睡眠時間が少し足らない、でも昨日の肌ストレスは何もなかったことにしたい人、
お肌のむくみはなく、しゃきっとした姿で翌朝はちゃんと見せないと、
と思う方にはぜひオススメのクレンジングです。

 

☆詳細はこちら
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージ

 

 

これだけの手軽さで寝起きのむくみを予防できるなんて

(Mさんの場合)

ビールの飲み過ぎなのか、朝起きると顔がむくんでいて一回り大きいような気がします。
肌の血行が良くないのか、頬のあたりがくすんで見えるようにもなりました。

40過ぎると、顔って変わるものなんですね。
どんどんオバサン顔になってきていることを痛感する日々。

お向かいのオバサンに似てきた気がする今日この頃です。
「ああはなりたくない」とずっと前から思っていたのに…。

 

夜寝る前のマッサージが血行不良とむくみに効くのは百も承知だったのに、
面倒でスキンケアさえ手抜きしてきたツケが回ってきたようです。

40代というのは「スキンケアが面倒」なんて言ってられないマジな年代。

“むくみ”が進むと“たるみ”になって、
“たるみ毛穴”や“帯状毛穴”も引き起こされる
とか。

 

帯状毛穴まで進んでしまったら、もうどこから見たってオバサン顔。
ここでしっかりお手入れしないと取り返しがつかなくなるわけです。

やはりまずはマッサージが必要なんでしょうけど、
どうにも毎日続けるのは難しいのでクレンジングとマッサージが一緒にできちゃう
エンリッチリフト クレンジング&マッサージ』がいいと思いました。

 

普通のスキンケアの手順は
①クレンジング、②洗顔、③マッサージ、④洗い流し、⑤化粧水
と続きます。

この③マッサージと④洗い流しがなくなって、
①クレンジング&マッサージ、②洗顔、③化粧水
と進むことができたらかなり楽ですよね。

 

クレンジングしながらマッサージできるなら、
普段と手間が変わりませんから続けられると思うんです。

それに、お肌に負担をかけないためにも
クレンジングとマッサージの二つを同時にできるというのはいいことですね。

これだけの手軽さで寝起きのむくみを予防できるなんて、
時間のない働く女性にとって本当に助かります。

 

以前使ったことのあるメイクオフしながらマッサージできるタイプのクレンジングは
お肌にメイク汚れが入っていきそうで嫌でした。

でも『エンリッチリフトクレンジング&マッサージ』は、
クリームがメイクを包み込んだときに指の感覚が軽くなって
洗い流し時をおしえてくれるから、そんな心配もいらないようです。

クレンジングは何でも同じだと思っていましたけど、違いますね。

 

☆ 公式ページはこちらです
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージ

 

 

いつものクレンジングしながら同時にお肌をマッサージ

(Kさんの場合)

私は、しっかりメイクをするのが好きです。

というのも40歳を超えてからはシミが目立つようになり、
それを隠すためにもちょっと時間と手間をかけて下地を整えます。

特に下地はコンシーラーも使って丁寧に作るので、
ファンデーション類はかなりこってりお肌に乗っているはず。

下地クリーム⇒コンシーラー⇒リキッドファンデーション⇒パウダー
といった順に、シミを見せないためにちょっと厚塗りになっているかも。

 

だから、おうちに帰ってからの化粧落としは本当に時間と手間がかかります。

夜遅い時間のクレンジングは面倒臭いなぁといつも思います。
でも落とさずに寝るわけにもいかず・・・。

目元にメイクの色味が残るのは気持ち悪いし、
また色素沈着となってしまうので残らずきちんと落としたい。

 

ファンデーションに関しては、ひょっとして毛穴の中にも入っているのでは?
とちょっと神経質なくらいにクレンジング。

もっと楽に簡単にすっきりと落ちたらいいのにな。
それからしっとり効果もあったら更にいいな。

あまりクレンジングに凝り過ぎて、ダブル洗顔とかしてしまいますけれど、
本当はお肌のうるおいまで取り去ってしまうので良くないそうです。

クレンジングのし過ぎでお肌がカサカサなんて嫌ですもん。

 

いつものクレンジングしながら同時にお肌をマッサージ。
お肌への負担がなくて、化粧も落ちて、
マッサージ効果があったら時間短縮にもなりますね。

 

クレンジングとマッサージ、このふたつが両立したらどんなに便利だと思っていたところ、
良いものをみつけました!

エンリッチリフト クレンジング&マッサージ」。

 

クレンジングでマスカラやアイメイク・ファンデーションまですっきりと綺麗に落としながら、
マッサージによって血行が良くなるという優れもの。

 

一つのコスメに二つの働きがあり、
その上クレンジングの後にはしっとりモチモチのお肌になれるなんて、
時間のない私たち働く主婦にはとっても嬉しいコスメです。

たぶん、クレンジングの後にマッサージという方法では私は続けられないと思うし、
お肌へのダメージも大きそう。

一度に済めばそれだけお肌への負担は軽くなりますものね。
このクレンジング&マッサージは忙しい私にうってつけの化粧品です。

 

☆ ドクターシーラボのサイトはこちら
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージ