アンチエイジング対策もしながらクレンジング

(Cさんの場合)

お化粧をするなら、クレンジングは欠かせませんよね。

では、クレンジングを怠っていると、
アンチエンジング対策には特にダメージが大きく影響する
のは
ご存じでしたでしょうか。

実際に何が起こるのかをご説明しますね。

 

基本的にメイクをしている間は、
実は肌自身の呼吸がしづらくなっているん
です。

ファンデーションやUVケア製品は、
お肌、細胞のひとつひとつにフタをすることで紫外線などから
肌をバリアしてしっかり守ってくれるから、
毎日わたしたちはありがたく使っていますよね。

でも、お化粧したままの肌は、時間が経てば経つほど、
汚れを表面に取り込んでいる
んです。

 

例えば、外的環境では空気の汚れやホコリを含み、
また、お肌自身の代謝で生まれる汗や皮脂が
どうしても、肌上のお化粧品と交じり合うので
それらが汚れとなって、お肌に残ってしまいます。

では・・・、このまま放っておいて、
最悪の場合メイクを落とさずに寝てしまったらとどうなるでしょうか?

 

まず、一番目には、お肌の代謝がしにくくなります。
つまりトラブルのもとを作るのと同じ状態なんです。

 

二番目には、一般的な化粧品に含まれる油分は自然と酸化します。

この酸化した物質は、恐ろしいシミ、くすみをもたらし
最悪の場合1日で色素沈着をもたらすことになります。

翌日の朝に自分の顔を見るとビックリするほど黒ずんでいたり、
クマがひどく見えるのはこのせいです。

肌が前の日から疲労したままの状態なんです。

 

お肌のトラブルを抱えたまま、トータルメイクをしてもパッとしませんし、
それぞれのコスメが持つ成分のお肌への効果は全く低くなってしまいます。
もったいないですよね?

 

そこで、アンチエイジング対策もしながら、
毎日のクレンジングもケアできる
のが、
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージです。

クレンジングは、クリーム、オイル、ミルク、ジェル、ローションタイプに分けられます。

お肌に一番やさしくて、保湿効果が高いのはクリームタイプのクレンジング。

 

オイルは肌の皮脂まで取り過ぎることがあるのでお肌に負担がかかります。

ミルクは洗浄力が弱めなので、必ずダブル洗顔が必要

ジェルは全般的に落としやすいけど、アイメイクを落とすのは苦手

ローションなどのふき取りタイプは、どうしてもゴシゴシしがちなので、
お肌がこすれてしまい摩擦を起こすのでトラブルになりかねません。

 

つまり、アンチエイジングをケアするならクリームクレンジングが一番なんです。

 

その上、Dr.シーラボのエンリッチリフト クレンジング&マッサージは、
クレンジングをしながら、マッサージをすると製品名のとおり、
「とってもリフト」効果があがったなぁと感じられるように、研究開発されています。

 

お酒を遅くまで飲んでしまったり、ついつい夜更かしをしてしまったり、
睡眠時間が少し足らない、でも昨日の肌ストレスは何もなかったことにしたい人、
お肌のむくみはなく、しゃきっとした姿で翌朝はちゃんと見せないと、
と思う方にはぜひオススメのクレンジングです。

 

☆詳細はこちら
ドクターシーラボ エンリッチリフト クレンジング&マッサージ